フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 度々のM33 | トップページ | 今日の太陽 2014/10/7 »

2014年10月 6日 (月)

宙フェス見聞記

先週の土曜日、京都嵐山の法輪寺という十三詣りで知られるお寺で、ビクセン協賛の「宙フェス」なる催しがあり覗きに行ってきました。

「宙ガール」をメインターゲットにしたイベントらしく、境内というか会場にはたくさんのおとめ座たち(中には昔の乙女たちも(笑))で賑わっていて、おじさん族はちょっと肩身が狭い感じ。

P1070084

P1070085

イベントの内容や販売グッズ、ビクセンさんが用意している天体機材も、宙ガールや初心者向けのものがほとんどで、年輪だけは重ねた宙おやじにはちょっと物足りない出展(出店)でした。

しかし司会の篠原ともえさんと京大花山天文台長の柴田先生、国立天文台の懸先生との生トークを間近で聴けるなど収穫もありました。

京都で初めての催しでしたが、星に興味のある女性たちがこんなにいるの? と驚くぐらいの賑わいだったので、毎年の恒例行事になるかもしれませんね。

夜中じゅうガタガタ、ザーザーと荒れていた台風の風と雨は朝には止みましたが、天候の回復にはまだまだ時間がかかりそう。

久しぶりに顕微鏡を持ち出して、身近なところの写真を撮ってみました。

お馴染みのティッシュペーパーを200倍で

P1070096

繊維密度がこんなにスカスカなんですね。

仏壇の花の花粉もちょいと拝借・小菊の一種ですかね。

P1070107

P1070106

花粉は金平糖のような形でした。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 度々のM33 | トップページ | 今日の太陽 2014/10/7 »

コメント

こんにちは
法輪寺たしか嵐山の近くですよね、すぐ行けていいですね。
以前は30年くらい堺に住んでたので家内と年3~4回は必ず行きました、これから紅葉の季節になれば又行きたくなりますが、もう元気ありません。まー行ってもせいぜい徹夜の星撮影位かな(笑)

 これは楽しそうなイベントですね。
 これで星に興味を持つおとめ座たちが増えるといいですね。個人的には昔の乙女たちと一緒に見たいですが(笑。
 実は、顕微鏡写真もこっそり楽しみにしてるんですよ。別にこっそりする必要はないですね(笑。(大声で)いつも楽しみにしてま~す。これからもおねがいしま~~す!!

>>夕焼け熊五郎さん
渡月橋の南側にありますね。子供の十三詣りで行って以来でした。
家からはJR奈良線とJR嵯峨野線を乗り継いで1時間半ぐらいの行程でした。

>>いっこうさん
楽しいイベントですが、星おじさんにはちょっと物足りないメニューでした。
曇っていて星が見られそうに無かったので暗くなる前に退散しましたが、乙女たちと星見が出来ていたらまた印象も違ったかな(笑)。
顕微鏡もたまには使うようにします。はい。

「宙ガールイベント」ですとっ!!行けばよかった。
最近は星空に興味のある女性も多くなったようですね。
善兵衛ランドでも女性だけの来館者も多いです。

顕微鏡ってすごいんですねっ!!

かわいい乙女もそれなりの乙女も、選り取り見取りちゃんでしたよ(笑)。
高校大学の天文部・地学部も、最近は女子の方が多いという話も聞きますが、若い男子はいったいどうしたんでしょうね。

望遠鏡も顕微鏡も、レンズを通してみる異世界には興味が尽きません。
どちらもワンダーランドです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/60431744

この記事へのトラックバック一覧です: 宙フェス見聞記:

« 度々のM33 | トップページ | 今日の太陽 2014/10/7 »