フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2014/10/1 | トップページ | まだ秋口なのに青い雪だるま »

2014年10月 2日 (木)

とかげ座の散開星団は本当に地味だった の巻

9/29に2時間ばかり裏庭にて夜遊びしました。本当はもう少し長くやりたかったのですが、雲が出てきたのと、翌日が仕事なのとで無理をせずに8対象撮り終えたところで撤収。

2時間で8対象・・・セッティングや導入を差し引くと、1対象あたり10分少々の撮影時間。暗いところでじっくりしっかり撮影されているデータと見比べると、笑っちゃうほどお手軽撮影ですね。でも、コレが私のスタイルなんで。

さて、この日撮ったのはとかげ座とアンドロメダ座。

とかげ座は有名どころのはくちょう座とアンドロメダ座に挟まれた、暗い星ばかりの地味な星座ですが、そこに属する9等級以上の星雲星団は散開星団が3つありました。

先ずはIC1434

I143420140929x11a

天の川の微光星に埋もれてどこにあるか分からないほど地味。ネット検索してもこの星団を取り上げている日本語ページは、ほとんどありませんでした。かわいそー。

NGC7209

N720920140929x8a

こちらは何とか分かりますが、アピール度が低いですね。

もうひとつ、NGC7243も撮ったのですが、こちらはほとんどの画像で星が流れていて失敗。ノータッチガイドなのにこの対象だけがひどかったのは何故?

とかげ座は星座も星団も地味でした。

しかし、裏庭からのM天体制覇は無理なので、せめて裏庭で撮れそうな8等級(がんばれば9等級まで)以上の星雲星団はしっかり拾っていこうと、妙な使命感に燃えている悠々遊でした(笑)。

そこのジミ天さん、いつか光を受けてあげるからね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 今日の太陽 2014/10/1 | トップページ | まだ秋口なのに青い雪だるま »

コメント

こんにちは
とかげ座・・・アンドロメダ座の近くですか?
いつも素通りしてしまう失礼をお詫び致しなければいけませんね。
9等級の星雲星団天頂付近にあるうちに1度狙ってみます。
ジミ天収集の同志がいること、心強く思っていますよ。

悠々遊さんこんにちは
太陽が無ければ散開星団と何時もながらに御苦労様です。
よくもまあつずけられますね、飽き性の私にはちょっと無理かな、これから寒くなれば余計億劫になります。パソコン来たら頑張ってコメントいたします。(iPad)より

地味な天体に光を与える! すばらしい! そしてなつかしい! 振り向けばトカゲ座(笑。
自分で作ったうそんこいっこう神話のなかでも、お気に入りの作品です。
http://iko.cocolog-nifty.com/iko/2011/11/aa.html

>>テナーさん
とかげ座ははくちょう座とアンドロメダ座にサンドイッチされた薄っぺらい星座ですね。
とかげのサンドイッチは食欲そそりませんけど(笑)。
ジミ天に光を! お互いがんばりましょう(笑)。

>>夕焼け熊五郎さん
不自由な環境からのコメント、恐縮です。ありがとうございます。
1日も早く快適なパソコン環境に戻られますように。
私も飽きっぽい性格なんですよ。だから義務感というか惰性というか、内容はともかく続けることに意義がある・・・と鼓舞している次第・・・って、大層なことでもなんですが(笑)。

>>いっこうさん
ジミ天でも光害地の味方は邪険には出来ません(笑)。
そう言えばいっこう神話最近はアップされていませんね。
星座神話がおしまいなら、星雲神話をお願いしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/60408830

この記事へのトラックバック一覧です: とかげ座の散開星団は本当に地味だった の巻:

« 今日の太陽 2014/10/1 | トップページ | まだ秋口なのに青い雪だるま »