フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 9/17の最初と最後 | トップページ | 散開星団はジミ天? »

2014年9月19日 (金)

有名どころはつい撮ってしまいます

今朝はべた曇に付き、17日撮影分の出番です。

さんかく座のM33 アンドロメダ大銀河に次ぐ見かけサイズの大きな系外銀河。

Fm3320140917x9

カシオペア座のNGC281 別名パックマン星雲。

Fngc28120140917x11

どちらも光量不足は否めませんが、環境や条件を考えると及第点かな。

ま、自己満足のレベルではありますが。

こういう有名どころは撮れる範囲にあれば、毎回ついつい筒先を向けてしまいます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 9/17の最初と最後 | トップページ | 散開星団はジミ天? »

コメント

こんにちは
有名大物天体の連写出来る空があるなんて信じられないですよ。
露出1分以上はやはり難しいですか?
パックマンはハッキリ輪郭と赤が出ているので改造カメラを酷使して
赤いターゲットを量産して下さい。
秋・冬物天体に衣替えの準備出来てるんですがねー夜は雲ばかり!

>>テナーさん
市街地から少し離れた住宅街の中なんですが、両隣が自営業で夜中明かりをつけて仕事をされるんで、あまり良い撮影環境ではないです。
赤道儀のほうも追尾方向のズレが結構あり、ノータッチで露光時間を延ばすと星が流れているコマが増えてしまうのですよ。PECの問題なのでしょうね。
ま、短い露光で一晩にたくさんの対象を撮る、私のスタイルには合致しているわけですが(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/60339848

この記事へのトラックバック一覧です: 有名どころはつい撮ってしまいます:

« 9/17の最初と最後 | トップページ | 散開星団はジミ天? »