フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2014/2/21 | トップページ | 今日の太陽 2014/2/25 »

2014年2月24日 (月)

今日の太陽 2014/2/24 と、LS100THa/B1200レポート

晴天ですがなんとなく空が白っぽい。水蒸気が多いのでしょう。ベストなコンディションではなさそう。

P20140224x10

画像処理をいつもと変えてみました。

眼視ではオレンジ色に見えるHα光での太陽ですが、画像処理ではどうも不安定でコンスタントに色調を整えられず、レベル補正をいじっているうちに、なんかいい感じで仕上がりました。これでプロミネンスがドバーっと出ていれば最高なんですが(笑)。

P20140224

黒点のほうは大きいのは無いけれど、飽きの来ない展開で楽しませてもらっています。

昨日、山城天文同好会(通称・山天)で太陽望遠鏡LS100THa/B1200のお披露目とファーストライトの特別例会がありました。

山天にはこれまでも6cmのLS60THa/B1200がありましたが、会長さんによる常時観測レポートと、会員への貸出しの両立が難しかったので、貸出しを容易にするためにも2台目が欲しいと声が上がり、どうせなら大口径をということで10cmの購入が決まりました。

届いたLS100THa/B1200を取り出してみるとさすがに大きい、重い。恐る恐る赤道儀に載せてファーストライト。

明るく大きな太陽像に参加者は一様に感動。焦点合わせはフェザータッチで軽々スムーズ。コントラスト調整もエアーチューニングでと、このクラスになると何もかもがひとつふたつ上のランクのようです。

早速持参のカメラで撮影させてもらいました。まずはいつものコリメート法で。

0821

1/60秒を11枚コンポジットしただけの画像ですが、露光オーバー気味でした。これを今日の太陽と同じ画像処理して。

P20140223x11

次は直焦点で。

0861

1/100秒で9枚のコンポジットのみ。これは露光不足気味。 これを画像処理して。

P20140223x9

もともとの画像が明るいので、露出が多少オーバーやアンダーでも、画像処理で何とかなるレベルですが、私の撮影機材ではISO200で1/80秒が適正かな。

それにしてもこの粒状感! 我がPSTではどうがんばっても出せない小さな淡いプロミネンス!

LS100THa/B1200の能力をちゃんと引き出すには、使い慣れる必要がありますが、初めてでもこれだけの画像が得られるとは、10cm恐るべしと感じました。

これで6cmのLS60THa/B1200が気軽に借りられることになりましたが、競争倍率高くなるかな・・・。あ、私が6センチを借りた場合は我家のPSTを代わりに貸し出しますから、ぜひ私に1票を(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 今日の太陽 2014/2/21 | トップページ | 今日の太陽 2014/2/25 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/59190248

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2014/2/24 と、LS100THa/B1200レポート:

« 今日の太陽 2014/2/21 | トップページ | 今日の太陽 2014/2/25 »