フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« 今日の太陽 2014/2/1 | トップページ | 1月31日シリーズ おおぐま座1 »

2014年2月 1日 (土)

1/23日に撮った星団と銀河

1月23日に撮って小出しにするつもりだった写真ですが、昨夜大量捕獲したのでさっさと出しちゃいます(笑)。

かに座の散開星団 M44。

M4420140123x14b

この時期何度でも撮ってしまう対象ですが、我が家の裏庭からはそろそろ対象外に。

しし座の系外銀河 NGC2903。

Ngc290320140123x17b

今回が初撮影の銀河。8.8等級、視直径12x5.6’。

系外銀河としては割りと明るいほう。ししの鼻先にあります。

しし座の系外銀河 M95 M96 M105 とNGC3384。

M95m96m10520140123x12b

ししのお腹の下に散在する銀河たち。しし座のトリプル銀河といえば、後ろ足の付け根近くに集うM65、M66、NGC3628の方が密集度が高いですが、450mmの焦点距離ならこっちも全部カバーできました。

上方左からNGC3384、M105、中央下にM96、その右の方にM95が並んでいます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« 今日の太陽 2014/2/1 | トップページ | 1月31日シリーズ おおぐま座1 »

コメント

こんにちは。

大盤振る舞いですね(笑)。
系外銀河も明るめのものは形が分かって面白いです。
複数の銀河が一緒に写るのもまた良いです。
これらが凄く遠くにあるとは、頭では分かっていても、本当かなあと思ってしまいます。

>>やまねももんがさん
こんにちは。
改造カメラを手に入れISO感度を上げることで、今までほぼ諦めていた系外銀河が写る様になり、今は楽しくて仕方ない状況です。
系外銀河の数千万光年とか数億光年の距離を想像すると、シリウスやベテルギウスさえもがすぐ近所に思えて不思議な気分になりますね。

 銀河を一網打尽ですね。きもちいいです(笑。
 ちゃんと構造まで写っていてすごいですね。これは裏庭観望所お手軽撮影もすてたもんじゃないですね。

>>いっこうさん
銀河を撮るのは楽しいですね。口径8cmでこれだけ写ればゆる~い悠々遊基準では合格点です。
いま、1/31夜に捕獲した画像の処理中。欲張って24件も撮ったので大変です(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/59050277

この記事へのトラックバック一覧です: 1/23日に撮った星団と銀河:

« 今日の太陽 2014/2/1 | トップページ | 1月31日シリーズ おおぐま座1 »