フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

  • かひちやうの部屋
    山天会長さんのホームページ。 太陽観望のわが師匠です。
  • とつぜんブログ
    SF関係の友人のブログ。内容多彩。
  • Banar_yuyuyu_2
    悠々遊のホームページでございます。
  • にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
    にほんブログ村
    ブログ村に参加しています。ここをクリックしていただけると幸せ(笑)。

« クロス光芒が欲しくて | トップページ | 今日の太陽 2013/9/13 »

2013年9月12日 (木)

3D星座 ふうちょう座

南天の星座シリーズ、今日はふうちょう座です。

「ふうちょう」って何でしょう? 「風潮=風潮座」でない事だけは確かです(笑)。

Wikipediaによりますと、オーストラリア区域、特にニューギニアに多数の固有種が生息する鳥、風鳥。別名極楽鳥とありました。南半球に棲む鳥なんですね。

何で風鳥と呼ばれるのかについて、Wikipediaではこんな解説になっています。

「16世紀、ヨーロッパに初めてオオフウチョウがもたらされた時、各個体は交易用に足を切り落とされた状態で運ばれていた。そのため、この鳥は一生枝にとまらず、風にのって飛んでいる bird of paradise (天国の鳥)と考えられた。また、むかし風をエサにしていたとされることから「風鳥」と名づけられた」

名前の由来が残酷ですねえ。

さて、3D星座の方はこちら。交差法でご覧ください。

61x_fuuchou_3d

平行法でご覧ください。

61h_fuuchou_3d

次回3D星座は じょうぎ座 を予定しています。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

« クロス光芒が欲しくて | トップページ | 今日の太陽 2013/9/13 »

コメント

極楽鳥という呼称は聞いた事が在るのですが、風鳥というのは初めて知りました。字面は綺麗な感じなのに、謂れを知ると「残酷」だったりするというのはまま在る事ですけれど、此の風鳥も美しい呼称とは懸け離れた謂れに驚かされました。

>>giants-55さん
星座にはこの他、いっかくじゅう座というのもありますが、これに因んでも鯨の仲間のイッカクの角を切り取り、ユニコーンの角と触れ込んでヨーロッパに持ち込んだ前科があります。
今でこそヨーロッパは動物愛護の先頭を行っていますが、これも過去の反省の賜物でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3D星座 ふうちょう座:

« クロス光芒が欲しくて | トップページ | 今日の太陽 2013/9/13 »