フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

今日の太陽 2013/8/30

天気予報が悪いので期待していなかったけれど、裏庭に日差しが届きそうな時間になって雲が少なくなってきました。こりゃしめた! と望遠鏡を持ち出して待ち構えていると、何と撮影出来そうな頃合を見計らったかのようにまた雲が・・・。

何とか白色光だけは撮れましたが、PSTの出番は無し。

P20130830

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2013年8月29日 (木)

今日の太陽 2013/8/29

深夜から今朝にかけて晴天が続いていたようです。「ようです」と言うのも3時過ぎに眼が覚めて外を見ると、東の空に明るい星が・・・今ステナビで調べると、木星だったか。

ちょっともったいない気はしましたが、起き出して星を追っかけるほどの根性が無く、もう一度夢の中に戻りました。

朝、太陽を撮るころまでは快晴が続いていましたが、その後は徐々に雲が増え、今は今夜の星見はNG状態です。

さて、今日の太陽は光球面に変化の兆しはあるように見えるのですが、依然大人しいままですねえ。

P20130829x8

黒点は・・・ちょっと期待が持てる状況になってきたかな。

P20130829

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2013年8月28日 (水)

今日の太陽 2013/8/28

晴れなのか曇りなのか、ころころ変わるよく分からない天気。台風の影響?

久しぶりに見る太陽は大人しい印象です。

P20130828x10_2

黒点もすっかり寂しくなっていました。

P20130828

そろそろ星空の方も再開したいですが、まだしばらくは我慢の日々か・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらのクリックもよろしくお願いします。

2013年8月27日 (火)

3D星座 カメレオン座

朝は晴れて朝日が拝める空だったので期待していたのに、裏庭に太陽が姿を見せる前に一面のどん曇り。はぁ~。

こんな日は3Dで気分転換しましょうか。

南天のカメレオン座にご登場願いました。

交差法でご覧ください。

23x_kamereon_3d

平行法でご覧ください。

23h_kamereon_3d

さそり座を狙ういて座のように、カメレオン座ははえ座を狙っております。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月24日 (土)

「ペルセ流星群」外れ写真(^^);

雨の降る日は天気が悪い。

悪い天気じゃお日さん見えぬ。

見えぬはずだよ雨が降る。

で、先日飛んでいたのに撮れなかったペルセウス流星群の

外れ画像を一挙大公開!

201308148a

201308148a_2

201308148a_3

201308148a_4

周辺減光やカブリの補正は一応やっているんですが、不慣れでうまくいきません。

ここに「ひゅーっ」と明るいのが飛んでいたら、絵になっていたはずなんですがねえ。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月23日 (金)

今日の太陽 2013/8/23

晴れるのか曇るのかはっきりしない天候でしたが、思いがけず諦めていた物が手に入った。そんな感じの今日の太陽です。

P20130823x11

P20130823

西の端に来て一気に出現した印象の小さな黒点。東側が寂しくなりました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月22日 (木)

今日の太陽 2013/8/22

曇り、時々晴れ間。

黒点写真を撮っている時は、まだ晴れ間があったんです。

P20130822

ミニボーグからPSTに交換しているごく僅かな間に隠れてしまい、後は雲の濃淡の合間にちらちら見えるだけ。ピント合わせもままならず、方角合わせの為の画像も撮れずに時間切れ。

本来とてもお見せできる代物ではありませんが、プロミネンスがしっかり出ていたので没にするのも口惜しく、トリミングとトーンカーブ処理のみの1枚物をUPしました。

P20130822x1b

今週末は期待出来そうにありません。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月21日 (水)

3D星座 コンパス座

昨日に引き続き太陽観望できる天候に非ず。

で、3D星座を連発しました。

今日はコンパス座。あっさり目立たない地味なそっけない・・・言い過ぎか。

交差法でご覧下さい。

41x_konpasu_3d

平行法でご覧下さい。

41h_konpasu_3d

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月20日 (火)

3D星座 おおかみ座

南天の星座に移って3つ目はおおかみ座です。

交差法でご覧ください。

13x_ookami_3d

平行法でご覧ください。

13h_ookami_3d

目立つ明るい星は少なくても4等級以上の星数が多くて、3Dにしたら見栄えがする星座ですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月19日 (月)

今日の太陽 2013/8/19

晴れ。

長いようで短かった夏休みが終わり、さあ今日から職場復帰です。

あわただしく撮影だけして、画像処理は帰ってから今終わったところ。

プロミネンスは昨日より大人しくなりました。

P20130819x8

代わって南側の大きな影(ダークフィラメント?)が成長している様子。

黒点は・・・

P20130819

こっちも期待に反して大人しくなった感じで。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月18日 (日)

今日の太陽 2013/8/18 と、文パル観測会

晴れ。今日も朝から暑い~!

プロミネンスに復活の兆しか?

P20130818x11

黒点にも復活の兆しが・・・。

P20130818

太陽が賑わってくると、暑いのも我慢できるというもの。
とは言いつつ、撮影で汗まみれになっているので、画像処理はクーラーの効いた部屋でやっておりますが(笑)。

さて、昨夜は文パルの月例観測会。
夏休み中の観測会ということで、定員いっぱいちびっ子いっぱいの60名の参加者だったとか。

空の半分は雲に覆われているものの、隙間から月、金星、土星、夏の大三角などが見えたり隠れたり、という観測会でした。

観測会の始まる前、望遠鏡をお借りして、このうち月と土星を拡大撮影してみましたが、土星はピントを合わせている最中に雲隠れしてしまいピンボケしか撮れず。

月面もピントが甘いですが、強拡大しなければそこそこ見られるレベルかな。

コペルニクスと雨の海付近

20130817

ガッサンディとしめりの海付近

20130817_2

いずれの画像も周囲にケラレがあるので、少しトリミングをしています。撮りっぱなしの無臭性画像はこちら。

P1060310

いや違う「無修正!」。マイクロソフトオマケの日本語変換は、油断しているととんでもない変換をサラリとさり気なくやってるれるから困ったもんだ。
ま、臭い付きの画像でない事は確かだけれど・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月17日 (土)

今日の太陽 2013/8/17

晴れ。昨日とほぼ同じくあちこちに雲があり、空全体にも薄っすらと霞か靄か、といった印象。

P20130817x8

8時の方向のダークフィラメントが縁から離れ、ここのプロミネンスは終わりごろ。

P20130817

黒点はまだ見ごろです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月16日 (金)

今日の太陽 2013/8/16

晴れ時々曇る。薄雲あり。

雲間を縫って機材を出したら、ポタ赤が動かない(汗;

電源ランプは点灯しているが電池が弱くなっているみたい。早速買いに走る!

電池を入れ替えて、再度スタンバイ。

P20130816x11

プロミネンスが何だかすっかり大人しくなっていました。ちょっとガッカリ。

P20130816

黒点は西に移動しているだけで大きな変化無し。と思ったら、東からぽつんと現れているようです。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月15日 (木)

今日の太陽 2013/8/15 と、

今日も快晴。湿度が低いのか暑いけれど汗ばむ感じではありません。

プロミネンス、昨日ほどではないけれど相変わらず活発。千切れて宙に浮かんでる大きいのも。

P20130815x8m2

処理方法をいろいろ試していますが、この感じは悪くないなあ。

P20130815

黒点に大きな変化は無さそうです。

「と、」の画像。

20130812_2


ペルセウス座流星群。

実は日にちを1日間違えておりまして、当日に「1日前」と思い込んで撮った中に写っていた1枚。この日はピークの3時を目前に1時過ぎに切り上げ、「当日」のつもりの実は1日後に2時ごろまで粘りましたが、1枚も写らず結局1500ショットほどでこの1枚だけが収穫でした。

目視では1日目が1時間当たり4、5個の割で出現。2日目は同じく2、3個を見る事ができました。中には結構明るいのもありましたが「カメラを向けている方向には飛ばない」法則は、今回も証明された形です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月14日 (水)

今日の太陽 2013/8/14

今日も快晴。暑い暑い・・・(汗;)

プロミネンスが派手になっています。

P20130814x9

黒点も派手気なってきました。

P20130814

カメラがG5に代わってHαの色合いが変わったようです。前の色合いの方が好きだったのに・・・。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月13日 (火)

今日の太陽 2013/8/13

快晴。

P20130813x8

P20130813

派手にプロミネンスが出ています。また、黒点も賑やかになってきました。

今回パナのG5を手に入れました。G2の2世代あとの機種です。今日はそれで撮っています。

画素数が増えたり、ISO感度が上がったり、いろいろ楽しい機能が増えたりで期待しましたが、Hα画像に関してはJPEGで出てくる画像に変化が感じられませんでした。まだ使い始めたばかりで、設定を変えればまた違った感想になるかもしれませんが。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月11日 (日)

今日の太陽 2013/8/11

快晴・・・雲が見当たらないのでそのはずですが、相変わらず空全体に水蒸気の膜が広がっているのか、白っぽい青空に見えます。

P20130811x11297

暑いというより蒸す感じで、じっとしていても汗が出てきます。堪らん・・・。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月10日 (土)

宇治川花火大会を見てきました

毎年8月10日は宇治川の花火大会があります。ところが今年の開催は1日早めて9日に。今年は10日が土曜日にあたり、観光客が増えていっそうの混雑が予想される為、というのが繰り上げの理由だとか。ふ~ん、そうだったんだ。

撮影場所は昨年と同じ太陽が丘運動公園で、花火の打ち上げ場所から直線で約1.2キロほど南にあたります。

Img_9419

Img_9420

Img_9428

Img_9433

Img_9439

Img_9455

Img_9458

Img_9476

今年は動画にも挑戦。パナのG2にミニボーグ60EDで700mm相当の望遠になったため、画面に収まりきらずはみ出す事もしばしば。それが間近で見るような迫力にもなったのでは、と自画自賛しております(笑)。

ついでにムービーメーカーで音楽をつけてみましたが、これって簡単に編集できて案外面白いですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月 7日 (水)

今日の太陽 2013/8/7

晴れるけれどすっきりしないなあ、という天気が続いています。

9時の方向にプロミネンス。その下8時の方向の小さなプロミネンスからは、ダークフィラメントが伸びているのが見えます。

P20130807x11g2

黒点のほうはこの前の団体さんがすっかり通り過ぎてしまったようです。

P20130807

ぼちぼちとペルセウス座流星群の活動が始まっているのではないでしょうか。

晴れれば鴻ノ巣運動公園にポタ赤のミニ遠征をと思っているのですが、すっきり晴れませんねえ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

カシオペア座の散開星団3コ

8月2日から3日にかけて晴れたので、裏庭観望所を開設。

例によって欲張ってみましたが、失敗も数多く出してしまい、もともと緩い悠々遊のレベルで合格判断が出せたのは・・・。

カシオペア座の散開星団 IC1805

I180520130803x7

6.5等級 視直径20’ 散開星団としても立派なほうだと思いますが、この星団を取り囲むように広がる散光星雲の方が有名で、ハート星雲の別称を持ちます。
しかし、悲しいかなノーマルカメラでは捉えられませんでした。

カシオペア座の散開星団 IC1848

I184820130803x10

6.5等級 視直径18’ この星団にも赤い散光星雲が広がっているそうですが、この画像からは全く分かりません。

カシオペア座の散開星団 NGC1027

Ngc102720130803x9

6.7等級 視直径20’ 上の2つと共にカシオペアのWの東側、少し離れた位置に寄り添うようにあります。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月 5日 (月)

裏庭観望所の光害状態は

星雲・星団の直焦点撮影をしている我が裏庭観望所の環境は、これまでにも何度か紹介していますが、実際のところ客観的にどれぐらいの光害があるのだろうかと思っていました。

そこで、ひところブログ村の皆さんがやっておられた方法で、観望所の空を撮ってみることに。
撮影条件はカメラの設定を、ISO3200、絞りF値3.5、シャッター速度30秒として星空を撮る、ということです。

手元にある標準ズームでは広角端付近が開放でF3.5なので、ほぼ真上にレンズを向けての撮影になりました。ちょうど夏の大三角が見えています。

Img_7673

住宅地の中で四方を家に囲まれ、両隣が自由業で夜中に仕事をされる方なので、光害をモロに蒙っていると思っていましたが、こうして見ると結構星が写っています。市街地としては恵まれている方なのかもしれませんね。

でも・・・天の川が見える夜空が欲しい・・・。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月 4日 (日)

思い出したかのようにジオラマ風に

今日は朝から嫁さんの実家の墓参り。太陽撮影は無理かなと思っていたら、何のことはない一面の曇り空。
まあ炎天下の墓参りよりはずいぶんありがたい事で。

昨日は昼から思いついて、近場の陸橋まで行って風景撮り。

ついでに文パルに寄ったら、市立図書館の書籍の入れ替えで、不要になった本の無料提供に出くわしました。
覗いてみると昔読む機会の無かった日本作家のSF文庫本が目に付き、早速7冊ばかりもらってきました。

人によっては古本や図書館の本など、誰が触ったか分からない本を敬遠する向きもあるように聞きますが、私は全く気になりません。印刷所から製本所、出版社、取次店、書店と、新刊本でさえ沢山の人の手を経て購入者の手に渡るんだから。
もっとも、大事なところが折れたり破れたり、書き込みされたりで汚されているような本は、私だって敬遠しますが。

閑話休題。
陸橋の上から撮った写真をどうするか・・・ジオラマ風に加工してみようと思いついたわけです。前にも一度やってみた事はあるのですが、素材も腕も未熟で思ったほどの効果が無く、そのまま忘れていたのでした。

画像の上下にぼかしをかけて、全体に彩度を上げてと・・・さて、今回はどうか。

Im_9374

こちらが元画像。

Img_9374

もう1シーン。いつも利用の文パルです。

Im_9397

で、こっちが元画像。

Img_9397

やっぱり、イマイチかな。最近はジオラマ・フィルター内臓で動画まで撮れてしまうデジイチがありますが、星で遊べない日々が続くと、そんな遊び道具が欲しくなってきました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

2013年8月 3日 (土)

今日の太陽 2013/8/3

観望と撮影の時点では雲の多い晴れ状態でしたが、整骨院で首・肩の凝りをほぐしてもらって帰る頃には、ほぼ曇り。

このところ戻り梅雨のような空が続いて、やっと夏空がやってきた印象です。
で、8月最初の今日の太陽。

P20130803x13

しばらく見られない・撮れない状態が続くと、たとえ太陽活動が大人しくても見られただけで幸せ、撮れただけで満足ってなっちゃいます(笑)。

P20130803

黒点はそこそこの物があちこちに出現中。成長中ならしばらく楽しめそうで。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »