フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« しぶんぎ座流星群を狙ったが・・・ | トップページ | 今日の太陽 2013/1/9 »

2013年1月 6日 (日)

ネタ切れなので・・・

天体写真部は天候の都合により、ただいま昼の部も夜の部も休止中でございます。

こんな時は3D星座でも、とも考えたのですが、幸いこんなのを正月酒として買っていたので、洒落に供する次第で。

Img_8188

三重県伊勢市の株式会社伊勢萬というメーカーの焼酎です。

光年。いい響きです。

1光年は光の速度約30万km/1秒で1年かかる距離だから、ええと・・・。

ざっと9兆4,600億km。ぜんぜんピンときません。

地球と太陽が約1億5,000万kmだから、ええと・・・。

ざっと63,073倍。やっぱりピンときませんね。

地球と太陽の距離を10cmとした時、1光年は6.3km、おおよそ1万歩の距離ですか。

大人の足で普通に歩いて1時間半以上かかる距離ですよ。

何となく分かってきたような・・・。

でもこれは宇宙の大きさを測る単位に過ぎないんですよね。

一番近いとされる恒星まで約4.3光年

M45 プレアデス星団(すばる)まで約400光年

銀河系の伴銀河、マゼラン星雲まで約16万光年

お隣の銀河系、アンドロメダ大銀河まで約230万光年

そして、宇宙の大きさは135億光年とも言われてますが、観測技術の向上につれ、ますます大きくなってきているようで。

まだ飲んでもいないのに、なんだか頭がぼんやりしてきました・・・。

ところで、Wikipediaで検索していたら、おとめ座のウォルフ424という恒星が、現在の距離14.3光年から7,700年後には1光年にまで近づくとか。

ほんとかな・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

« しぶんぎ座流星群を狙ったが・・・ | トップページ | 今日の太陽 2013/1/9 »

コメント

こんばんは。

これはまた粋な名前の飲み物ですねえ。
それよりも、瓶の向こう側に見える書物がとても気になります。
とても厚い本ですねえ。

光って、粒子なのやら波なのやら。
量子論をかじり始めたら頭がくらくらしてしまいます。
何百億年も飛んでいて、疲れないのですかねえ?

>>やまねももんがさん
こんばんは。
今、例の「光年」のお湯割をちびちびやりながら書いてます。癖がなくて飲みやすい感じ。
奥の書物は誠文堂新光社刊のあれ、です。NGC天体を撮った後はこれで間違いないか確認しております。
光子も、もともと射出速度があるんだったら、星間物質に邪魔されて徐々に減速していき、途中で止まってしまう・・・って事は無いんでしょうか。
もうこの辺でや~めたって・・・。だったら面白いですね。

あー、そんな計算は頭がクラクラしてきますね。
株式会社伊勢萬のホームページに行ってみたら、
焼酎「ステラ」やら、リキュール「ステラハーフムーン」などもありました。
これは絶対に天体マニアが絡んでいますね。(笑)

>>まるこうさん
おー、行動派! 伊勢萬のホームページをチェックですか。
社長さんか誰かが天体マニアなのは間違いなさそうですね。
天文ショップ「アイベル」がある津市とも近いし・・・。

先日はななしのコメントになってしまってました。すいません。私です。
 いいですねぇ。夏場に合宿で星を見ながら飲みたいお酒ですね。
 うまそうだ~~~。

>>いっこうさん
なるほど、合宿で星の海の広大さに思いをはせながら飲むにはぴったりですね。
普段酒飲みでもない私が言うのもなんですが、おいしいですよ~(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/56480882

この記事へのトラックバック一覧です: ネタ切れなので・・・:

« しぶんぎ座流星群を狙ったが・・・ | トップページ | 今日の太陽 2013/1/9 »