フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2012/12/8 | トップページ | おうし座の散開星団 NGC1647、NGC1746、NGC1807 »

2012年12月 9日 (日)

今日の太陽 2012/12/9 と 昨日の木星

今日も風が強く雲が早く流れる朝でしたが、裏庭観望適時を過ぎたあたりから太陽が見られるようになりました。

P20121209095

昨日より少し活発になっています。

さて、昨晩は12月に入ってやっとの裏庭観望&撮影。

風がある、寒い・・・で、タイマーリモコンでシャッターを切るたびに、設定枚数分撮れるまで暖かい部屋に逃げ込んでいました(笑)。

日付が変わる頃に雲に邪魔されるまで10個ほどのM、NGC天体を巡りましたが、それとは別に木星の直焦点撮影のデータ撮りをしてみました。

口径8cm・焦点距離560mmのノートリミングで・・・やっぱりちっちゃい!

Img_3751a

中心部を等倍でトリミング。F7鏡筒、ISO200、1秒、でガリレオ衛星が十分明るい。

左からカリスト、木星、イオ、エウロパ、ガニメデ。

Img_3751

1/20秒でも4大衛星は確認可能。

Img_3753

1/80秒でガニメデ以外は見えなくなり、代わって木星本体の縞が見えてきました。

Img_3755

1/160秒でもちょっとオーバーか。

Img_3756

1/320秒が私には適正露出に思えますが、いかがでしょうか。

Img_3757

小口径・短焦点の直焦点撮影で惑星は確かにきつい。

やっぱり拡大撮影かなあ。でも拡大だとシンチレーション対策とかで、連写か動画で撮ってコンポジットして画像処理して・・・結構手間なんですよね。

木星本体の模様やガリレオ衛星を、手軽に「そこそこ」楽しむにはこれぐらいでも十分な気もします。高速シャッターが切れるのでリモコン無しでも撮れるし。

もちろん、明るくて焦点距離の長い望遠鏡なら、も少し期待できますね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

« 今日の太陽 2012/12/8 | トップページ | おうし座の散開星団 NGC1647、NGC1746、NGC1807 »

コメント

  EosKissX5なら、動画クロップ撮影があるじゃないですか。直焦点でもけっこういけるのでは? 動画を静止画にするフリーソフトと、レジスタックスで、意外と簡単に、そして驚くほどきれいに写りますよ。
 フラットエイド同様、食わず嫌いかも知れませんよ(笑。

>>いっこうさん
KissX5の動画、実はまだ使ったことがないんですよ。
それと、今回のお試しは今週末の天体観測会で、参加者持込のデジイチで月、木星を撮ろうという企画になったので、初めてのひとにも「簡単に撮れる」を前提にしたもので。
私自身も相当のものぐさなので、簡単なほうに流れがちではあるのですが。

こんにちは。
ノートリミングでこんなに小さいのに拡大すると模様まで出るのですね。
意外でした。 私ならハナから諦めていましたよ。
なんでもやってみるものですね。

>>かたくちいわしさん
ライブビューの10倍拡大でピント合わせすると縞模様が見えるので、これはいけるぞってやってみました。
1/320秒でも木星が写るのが、むしろ私には意外でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/56283991

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2012/12/9 と 昨日の木星:

« 今日の太陽 2012/12/8 | トップページ | おうし座の散開星団 NGC1647、NGC1746、NGC1807 »