フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2012/12/23 | トップページ | 今日の太陽 2012/12/26 »

2012年12月24日 (月)

今日の太陽 2012/12/24

こういうのを奇跡って呼んでもいいのかなぁ。

昨日と同じ頃に望遠鏡を出し、セットし終える頃から薄雲が消えはじめ、観望と撮影を終えて画像処理を始める頃に再び雲が増えだして、画像処理が済んだ今はすっかりべた曇り。

というわけで、今日の天気の贈り物です。

いつもと同じ1/50秒で撮影し、画像処理は昨日と同じ設定のトーンカーブのみ。P20121224265

10時の方向のプロミネンスが目を惹きますが、露出オーバー気味です。

1/60秒で撮影し、トーンカーブにレベル補正を加えてみました。

P20121224274

この辺が私の好みですね。

1/80秒でも撮っていました。レベル補正を1/60秒画像より少し強めにかけています。

P20121224293

オレンジっぽい色調が眼視の時と似ていて、色だけはしっくりくるのですが、暗くてメリハリが無くなったよう。

雲が無ければ1/60秒がベターと判断しました。

白色光での黒点は、位置が移動しただけで特に目立つ変化はありません。

20121224912

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

« 今日の太陽 2012/12/23 | トップページ | 今日の太陽 2012/12/26 »

コメント

おはようございます。

いつも思うのですが、太陽って見る波長によって随分と違うのですね。
昔は一番下のような写真しか見たことがなかったです。
今はプロミネンスも写せるのですね。

高校の修学旅行で京都の花山天文台に見学にいったときに、プロミネンスを見せて頂いたのを思い出しました。

>>やまねももんがさん
おはようございます。
そうですね。昔は太陽観測といえば黒点観測で、太陽投影板を使うか、望遠鏡用サングラスでしたね。
接眼部分につけるサングラスは危険ということで、いつの間にか発禁になって。
Ha望遠鏡はその頃は天文台にしかなかったのだと思います。
安価でアマチュアが手にすることができるようになったのは、ここ10年ぐらいのことではないでしょうか。
いい時代になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/56383398

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2012/12/24:

« 今日の太陽 2012/12/23 | トップページ | 今日の太陽 2012/12/26 »