フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 3D星座-きりん座 | トップページ | ふたご座の散開星団 M35 NGC2129 »

2012年12月16日 (日)

今日の太陽 2012/12/16

朝からどん曇り。衆議院選挙の投票に出かけ、そのまま買い物にスーパーへ。

昼前に戻って昼食後は全国実業団女子駅伝をテレビ観戦。その頃から天候が回復し始め、駅伝の入賞チームがゴールしたところで切り上げて、玄関前で西に傾いた太陽を観望と撮影。

今日の太陽は大人しいほうでした。

P20121216

さて、夜のテレビ番組は選挙速報一色。マスコミの事前調査では自民党が大勝らしい。

自民党が与党として長年積み上げてきた汚れの後始末を、民主党が3年で片付けられなかったから、また自民党に戻す選択をするということか。

どの政党が政権を担おうが、それが国民の総意という事ならこの国の一人として従うほか無いが、勇ましい言葉でことさらナショナリズムを煽るような所が政権を取るとどういう事が起きるか、注意深く見守る必要が有りそう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

« 3D星座-きりん座 | トップページ | ふたご座の散開星団 M35 NGC2129 »

コメント

こんにちは。
過半数ならまだしも2/3以上というのは再可決も余裕なので勝たせ過ぎで危険ですね。
やりたい放題になり、また色々弊害が出るでしょうね。
やはり皆さん前回の選挙で耳聞こえのいい公約に「ダマされた!」と言う想いがつよいのでしょうね。 かと言ってあまり右寄りも・・・ みたいな消去法的な選挙だった気がします。
前回もそうですが、最近は何かと極端な方向に流れやすいですね。
自重の意味も込めて大局的な物の見方ができるようになりたいです。
大きな宇宙を見てるわけですし。。。

>>かたくちいわしさん
最近のマスコミの事前調査の精度の高さには驚きますね。開票率0%で当確が出るなんて、1ページ目で犯人の分かる推理小説みたいで・・・。
極端に偏るのは国政にとって良いことではないでしょう。小選挙区制の弊害ですね。死に票が多すぎます。
一部の人たちにとって都合の良い政治・・・にならない事を願っています。

「今回の“小選挙区”候補の全得票に占める死票率」は,56.0%だったそうですね。「小選挙区制度」の特性とは言え、44.0%の票が「国民の総意」となるというのは、どうなんでしょう。アンケート結果を見ると、国民が政治に求めている事の一番は「景気の回復」。「憲法改正」に到っては10%も居なかったというのに、「44.0%の国民の総意が、イコール「最優先課題が憲法改正!」としてしまう思考回路。」が理解出来ない。

自虐史観、自虐史観と騒ぎ立てている人程、本当は「歴史」を知らないのではないかと、最近は強く感じています。彼等が「歴史」と考えているのは、「極論“だけ”が記されたサイト」だけで在って、ヒットラーやムッソリーニ、東条英機等が登場した時代背景、そして如何に世論なる物が作り上げられて行ったかという歴史を、全く知らないのではないかと。「思考停止の人々」が多くなればなる程、為政者にとっては遣りたい放題出来るのですから、願ったり叶ったりの状況とも言えますね。

>>giants-55さん
投票率が60%弱だったことも考えると、実質26%強の「国民の総意」ですよね。自民党への信任票はさらに低いわけで、それで我が物顔に突っ走られたら困りものですが・・・。
歴史認識は難しいものです。誰もが無意識のうちに、自分の考えに近い情報だけを「正しいもの」として、取捨選択しているのかもしれません。
だからこそ謙虚に事実を突き合わせて議論する必要があるのに、最初から決め付けるスタンスの人たちがいるのは怖いですね。
自戒も込めて・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/56331417

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2012/12/16:

« 3D星座-きりん座 | トップページ | ふたご座の散開星団 M35 NGC2129 »