フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« おおいぬ座の散開星団 M41 | トップページ | 今日の太陽 2012/10/3 »

2012年10月 3日 (水)

ミニ遠征断念

明日が休みなので今夜晴れていれば月夜でも、改装ポタ赤を持ってミニ遠征する予定でした。しかし空を覆って流れる雲に消える様子もなく、あえなく断念。

ただ、このままあっさり諦めるのも癪なので、裏庭観望所にポタ赤とCAPRIを持ち出し、雲越しの月だけは撮る事に。

Img_2206

Img_2212

上はISO1600で1/4000s。下がISO800で1/800s。

肉眼観望では月の周りにぼうっと暈が出来るほどの雲越しの撮影です。拡大してみるとISO1600の方は荒い画像になっているのが分かります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックよろしくお願いします。 (/ ^^)/アリガトネ

« おおいぬ座の散開星団 M41 | トップページ | 今日の太陽 2012/10/3 »

コメント

おはようございます。

どうも気持ちが盛り上がると、天気はイマイチになるようですね。
私はそんなことが多いように感じています。
今夜は行かないよみたいな振りをして、天気の神様を油断させて、さっと出かけます。
でも神様のほうが一枚上手で、現地でしっかり曇られることもあります。

早く秋晴れが続くようになると良いですね。

>>やまねももんがさん
おはようございます。
時には文句を言ってみたり、フェイントをかけたりしていますが、度重なると効果が薄れるようで(笑)。
天高く星冴える秋の空・・・待ち遠しいです。

私も、先日雲越しの月も撮影すると意外にくっきり写ることに驚きました。
さすがCAPRI、雲越しでもシャープですね。
新機材、フル活用でがんばってますね。いいなぁ。

パワーアップされたポタ赤+CAPRIいいですね。
私が月の直焦点の撮影をあまりしないのは、晴れたらガッツリ星雲・星団を撮りに行くし、薄曇りだと大きい機材を出すのが億劫なことにあります。
「あ。少し晴れ間があるな」って時にササッと準備できる機材が欲しいですね。
追尾もできるポタ赤なら鬼に金棒です。

行くと曇る、待つと曇ったまま、機材を撤去すると晴れる、帰りつくと晴れてる。
もはや定説になってきました。

>>いっこうさん
完全に隠されてしまうような厚い雲でなければ、月は意外と写るものですね。
ミニボーグの兄貴分のようなサイズなので、気軽にひょいと持ち運べて使い勝手がいいですよ。
大きい機材には憧れますが、使い勝手を考えるともう手が出せません。資金面ではなおさらですが。

>>かたくちいわしさん
重厚長大に星空と向き合うか、気軽に星と戯れるか、どちらも同じように楽しめればいいですね。
この趣味は天気まかせなので、忍耐を養いますねえ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/55801241

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ遠征断念:

« おおいぬ座の散開星団 M41 | トップページ | 今日の太陽 2012/10/3 »