フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2012/08/08 | トップページ | DVD借りて「東京原発」を見る »

2012年8月10日 (金)

今日の太陽 2012/8/10

あの大きなダークフィラメントが消えていました。数日は持続しても、それ以上は無理なのでしょうか。残念でした。

P120120810847

先日の星日和に裏庭観望所で撮った星の写真は、焦点距離795ミリ直焦点(APSサイズのカメラなので、1270ミリ相当)の20秒露出でも、等倍に拡大してみるとほぼ全てが流れてしまっていて壊滅状態でした(泣)。PEC補正もしたはずなのに何でだろ?

PEC補正せずに撮った場合でも、30秒露出で10コマ中3コマぐらいはなんとか使えるのがあったので、いい加減なPEC補正したことで却って症状を悪化させてしまった模様(泣)。

以前に連続して撮った画像をコマ送りしてみると、どうもモーターの回転が恒星時よりも遅いみたいで、画面上側を北にして左から右に向かって星たちが動いていきます。SXW赤道儀は恒星時駆動だけのはずなので、これはモーターかコントローラの不良なのでしょうか。またまた修理で数ヶ月・・・。

眼視観望では全く問題なしですが、これでは写真には使えません。しかしED103Sは無理としても、miniBORG60EDの350ミリなら許容範囲かも、と思い直して昨夜試写会を開催。昨夜はPEC補正もせずの撮影でしたが、予想通りの結果に。大伸ばしするわけではないので、焦点距離400~500ミリ以内、露出30秒以内に限定すれば、お手軽観望・お手軽撮影にはちょうど手ごろかも。

はくちょう座・M39 miniBORG60ED直焦点にて25秒露出。6枚コンポジット、レベル補正あり、トリミングなし。

M39201208091355x6

そしてこれが先日の唯一の収穫。お月さんなので高速シャッターのおかげです。

Img_1240

お立寄りついでに こちらを⇒ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ クリックしていただければ幸いです

« 今日の太陽 2012/08/08 | トップページ | DVD借りて「東京原発」を見る »

コメント

(´;ω;`)ウウ・・・ 消えてしまいましたか。
楽しみにしていたのに残念です。

 SXW赤道儀ですが、バランスや水平だしの影響も大きいようです。わたしはそこを失敗してダメダメ写真連発ということがしょっちゅうです(笑。

>>いっこうさん
期待が大きかっただけに残念でした。
地球何個分ものサイズが、数日で現れたり消えたり、と考えるとすごい現象なんですよね。
赤道儀はGPやGPDの頃からバランスと水平出しは、意外にも手間を惜しまずにやってきたつもりなんです。それにしてもビクセンの赤道儀の回転軸は渋いですね。
タカハシのそれはクランプフリーにするとクルクル回ると知って、価格の違いに妙に納得。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/55391331

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽 2012/8/10:

« 今日の太陽 2012/08/08 | トップページ | DVD借りて「東京原発」を見る »