フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2012/7/21 | トップページ | 今日の太陽 2012/07/22 »

2012年7月22日 (日)

ペガスス座の球状星団M15と

昨夜の文パル観測会は、プラネタリウムでの解説と投影だけでお仕舞い・・・と覚悟していましたが、20時半頃に天頂付近が少し雲が切れたという事で、急きょ屋上に上がっての観望。

とは言っても望遠鏡を持ち出す状況でもなく、すぐにまた雲が邪魔しだしたので、夏の大三角と北極星を裸眼で見ての流れ解散となりました。

さて、先週の火曜夜。梅雨明け宣言とともに快晴の星空となったので、ようやくSXWとED103Sの出番です。

久しぶりの星空散歩なので、あれもこれもと思っていたのに、どうもSXWの調子がよくない。以前極軸体に若干のガタつきがあったので、メーカー調整してもらったのに、30秒の露出で半分の画像で星像が流れてしまう。モーターの電圧を変えたり、望遠鏡とウエイトのバランスをわざと崩してみたりで時間をとられ、結局収穫と言えるほどのものはM2とM15だけ。

M15120718716x6

M2120718733x6_3

せいぜい3、4時間程度の観望で、機材のセットや調整に時間をとられ、観望や撮影の時間が少なくなるのは意に沿わないので、水平出し、極軸合わせ、極軸・赤緯軸のバランスとり、といった基本だけは抑えるものの、すぐにアライメントに入りすぐに自動導入というのがいつものスタイル。

裏庭観望所ではISO1600で30秒以上の露出をかけてもホワイトアウトしていくばかりなので、これで十分と思っていましたが、次の観望機会にはバックラッシュ補正とPEC修正もやってみようかな。今まで一度もやったことが無いので、たぶんあれこれ間誤付くだろうけれど。

お立寄りついでに こちらを⇒ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ クリックしていただければ幸いです

« 今日の太陽 2012/7/21 | トップページ | 今日の太陽 2012/07/22 »

コメント

 久々の天体写真ですね。
 セッティングや調整、けっこうな時間をとられてしまいますよね。
 まぁ、そのぶん、バシッときまったときはすごく気持ちがいいですが(笑。
 こっちはあいかわらず晴れません。早く写真撮りた~~~い。

>>いっこうさん
久々でした。ナマで見る感動は格別です・・・って、そんな大層なものではないですけれど(笑)。
細かな調整をきちっとやれば、それなりの結果が付いてくるのでしょうが、面倒くさいというのが先にたっていつもずぼらをかましています。そのツケでしょうね。観望だけならそれで十分なんですが。
こちらもこのとき以後、また梅雨空に逆戻りしています。あ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/55252776

この記事へのトラックバック一覧です: ペガスス座の球状星団M15と:

« 今日の太陽 2012/7/21 | トップページ | 今日の太陽 2012/07/22 »