フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« LumixG2退院 | トップページ | 意外と写ってたNGC2392とやっぱりのNGC2403 »

2012年2月 1日 (水)

散開星団 M34 M48 M67

 昨夜はようやく晴れた、という感じで裏庭観望会。平日のこととて22時までには撤収するつもりだと、この時期裏庭観望所で狙える(見える・撮れる)対象はごく限られてしまいます。

 というわけで代わり映えしませんが、この時期お馴染みの散開星団を3つ。今回は撮影時間を切り詰める意味もあって、ISOを3200まで上げてみました。1600に比べ画質が明らかに劣るような気がしますが、ぎりぎり実用範囲でしょうか。

 ふたご座のM35。右下の小さいほうはNGC2157だそうです。

M351201310042x8a

 うみへび座のM48。

M481201310053x6a

 かに座のM67。

M671201310064x8a

 明日は駄目元で撮ったNGC2392とNGC2403を画像処理してみようと思います。画像処理といっても基本の「キ」をいじる程度なので、果たして視認できるような画像が出せるか分かりません。

お立寄りついでに こちらを⇒ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ クリックしていただければ幸いです

« LumixG2退院 | トップページ | 意外と写ってたNGC2392とやっぱりのNGC2403 »

コメント

 いいですね、散開星団。
 M48やM67はカメラレンズで狙ってもおもしろそうですね。
 X5で撮ると、画素数も多いし、かなりいい感じになりそうな気がします。

満月くらいの視直径がある散開星団だと、カメラレンズで狙うのにちょうど手ごろですね。
カメラとポタ赤だけなら機動性もあるので、ちょいとそこまで散開星団を撮りに、なんて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/53879742

この記事へのトラックバック一覧です: 散開星団 M34 M48 M67:

« LumixG2退院 | トップページ | 意外と写ってたNGC2392とやっぱりのNGC2403 »