フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

散開星団 NGC1444

111028018x3ngc1444

SXW+ED103S+KissX2 ISO1600 f795 F7.7 30秒x3コマ

 NGC1444は視直径4分のちっちゃな星団ですが、中心にある星がひときわ明るいので、見つけ易い方ではないかと思います。ただし、見応えがあるかといわれれば・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月30日 (日)

散開星団 NGC744

111028011x2ngc744

SXW赤道儀+ED103S+KissX2 Iso1600 f795 F7.7 30秒x2

 今回撮影の中では最も暗い散開星団。なじみの無い対象でどんな姿なのか分からず、自動導入の精度にも自信が無い中で、番号が若いというだけで最初のターゲットに選んでしまった。

「どれだっけ・・・?」

 撮影後に調べてみたら、端っこの方に何とか写っていたのでホッ。事前調査無しの行き当たりばったりのツケです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

今回の成果のリスト

 10月28日夜から29日未明にかけての、約5時間で撮れた散開星団のリストです。

 ISO1600で1回の露出が30秒。それを1つの対象あたり4~9枚撮っていました。

Pri_20111030144755

 こうして見ると結構撮っていますが、ピクセル等倍に拡大してみると、星像の流れている画像が多く、コンポジットに使えるものが限られました。最低でも4枚はコンポジットに欲しいところなので、1対象あたりの撮影枚数をもっと増やさないと、と改めて感じました。合成枚数が少ない対象は後日改めて挑戦です。

 ところで流れた星像の写真をみると、高々30秒の露出なのに、流れている画像と点像に止まっている画像が入り乱れて存在するので、SXW赤道儀のモーター駆動に何らかのトラブルがあるのではないかと思われます。ちなみに、この夜の自動導入の精度は悪くありませんでした。一度ビクセンさんに問い合わせてみないと。

 今回、NGC天体を狙ったので、出来栄えはともかくぼちぼちアップしていきます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月29日 (土)

久々にM42

111028057x5m42

 今日は朝からどんどん雲が増える一方。週末になると天気が崩れる悪しきサイクルが出来上がっているようで。

 昨晩は雲の残る空を見上げながらも22時にSXWとED103Sを持ち出し、観望と撮影を堪能できました。翌日が休みだと心置きなく夜更かしできるのがうれしいな。

 目的は散開星団の観望と撮影ですが、間にM1やM42を挟んで、都合5時間ばかりの1人観望会でした。

 M42はIso1600で30秒露出を5枚加算平均でコンポジットし、レベル補正は自動処理後に手動で微調整。トーンカーブもちょこっといじりました。この手の処理は加減が分からないので苦手。コンポジットと自動補正だけにしたほうが良かったかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月24日 (月)

飾り物活用例・おしまい

 ご存知M31でございます。7枚連続で撮ったうち、状態の良い3枚をコンポジットし、ステライメージの自動レベル補正をしましたが、暗黒帯が何とか分かる程度でございます。

111018m31

 こちらもご存知、木星とガリレオ衛星でございます。ステラナビゲーターで調べますと、 左からカリスト(5.7等)、イオ(5.0等)、木星(-2.9等)、エウロパ(5.3等)、ガニメデ(4.6等)と、なっておりました。また、木星の上側にあるのが9.56等の恒星。木星の下側にあるのが8.5等の「非恒星状天体」とのこと。

 非恒星状天体とは銀河や星雲などの総称らしいのですが、この天体にはGSC634.143という名前がございました。もっと暗い非恒星状天体がNGCやICカタログには多数ございますが、こちらはそのカタログには記載が無いようでございます。

111018979

 10月18日にビクセンED103S、別名「飾り物」により捉えた天体のお披露目は、これにて終了といたします。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月23日 (日)

今日の太陽 2011/10/23

P111023306

 曇りのち晴れ間ありの状態から、雲り空が勝ったり青空が勝ったり、激しいせめぎ合いがあった末、14時半ににわかに掻き曇り激しい通り雨。30分あまり降ってからは、また雲と晴れ間の陣取り合戦。

 本当に目まぐるしい1日でしたが、朝の晴れ間のうちに何とか観望と撮影が出来ました。

 活発な黒点活動に加え、プロミネンスやダークフィラメントも、元気を取り戻しつつある様子です。

P111023318

 明日からまた仕事。1週間のご無沙汰になるのが辛い・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

飾り物活用例・その4 ペルセウス座の二重星団

111018niju

 散開星団の中でも、季節が来れば必ず望遠鏡を向けてしまう、好きな対象のひとつ。

 光害地でもこれだけの星が写るなら、空の暗いところならさぞかし、と思わせる見事さです。

 3D星座に とかげ座 をUPしました。  悠々遊

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月22日 (土)

今日の太陽黒点 2011/10/22

P111022300

 ちょこっとだけ晴れて、また曇り空に逆戻り・・・。白色光を撮り終えてPSTに付け替えている最中に、分厚い雲に遮られてジ・エンド。

 それでもまあ、この1枚が撮れただけでも幸せ・・・と、思わなきゃ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

飾り物活用例・その3 散開星団M34

111018m34

 ペルセウス座の散開星団。有名な二重星団の南にあって、天の川から少し外れているが、星団までの距離が比較的近いので直ぐそれと分かります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月20日 (木)

飾り物活用例・その2 散開星団M103

111018m103

 昨夜に引き続き、18日夜撮影の散開星団です。カシオペア座のM103はまばらで貧弱と紹介されることもあるようですが、なんのなんの、天の川の中にあるだけに、周囲にも微光星がたくさんあって、結構見栄えがすると思います。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

今日の太陽黒点 2011/10/20

P111020290

 何で写真が撮れて、アップできたのか、詮索はしないでください。

 派手な黒点は大分端の方に移動し、新たに小粒の団体さんが回ってきています。黒点はまだまだ当分楽しめそう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月19日 (水)

飾り物活用例・その1 散開星団M52

111019924x5m52

 昨晩は月明かりの影響が少ない晴れた夜になったので、しばらく飾り物状態だったビクセンED103Sを裏庭観望所に持ち出し、SXW赤道儀に載せてしばし観望と撮影を楽しみました。

 星雲や銀河、球状星団に比べ、あまり撮影対象になっていない気がする散開星団ですが、比較的近くの恒星の集団なので、少々の光害があっても低倍率で観望・撮影するには支障の無い対象。特に天の川の中の散開星団は、望遠鏡の丸い視野いっぱいに広がる星粒が見ごたえあり。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

今朝の月 2011/10/19

P111019280

 天体観望が趣味のクセに夜更かしに弱いので、これぐらいの月齢になると裏庭観望所では待ちきれません。機材を担いでプチ遠征をするか、今日のように朝の観望になるか。

 寝ぼけたような画像は癪なので、思い切ってレベル補正したのが下の画像。少し引締まったように思いますが、やりすぎかな。

P111019281

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月16日 (日)

3D星座-たて座 UPしました

28_3d_

ホームページに 3D星座「たて座」をアップしました。交差法と平行法を用意しております。

悠々遊

今日の太陽 2011/10/16 黒点編

 このところの黒点の様子にはワクワクするばかり。数日振りに見た今日も期待に応えてくれていました。

 いつもの様に、ただUPするだけではつまらないので、今日はいつものお手軽画像処理の手順を紹介。

 ポタ赤で追尾して撮った画像処理用の1枚と、方角確定のため地球の自転に任せて20秒ほど止めた後に撮った1枚を用意。

 友柚工房さんのフリーソフト Sun Image Process http://www7a.biglobe.ne.jp/~tomoyu/download/index.html

でこの画像を得ます。

1016m

 この画像で北が上になるよう、処理対象の画像の傾きを修正。

P111016b262

 目で見た時と同じコントラストの高い画像が1発で得られればいいのですが、露出をかければコントラストの甘いぼんやりした画像になり、切り詰めれば全体に暗くなってしまう、というわけで、シャッタースピードを変えて何枚か撮り、そこそこの1枚をレベル補正します。この加減が難しい。ま、難しいのはここだけですが。

P111016262

 後は好みに応じて、このままの画像で行くか、グレースケールに変換するか、

P111016d262

 トーンカーブをいじって擬似カラー化するか。その時の気分しだいで。

P111016e262

 とってもお手軽でしょ?

 ちなみにフィルターは国際光器で取り扱いのある、バーダー社のアストロ・ソーラー・フィルターの眼視用で自作したものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

今日の太陽 2011/10/16

 昨日とはうって変わって朝から快晴。金曜の晩に届いた接眼鏡LV18に付け替えて、PSTで観望と撮影の開始。今までのLV20に比べ焦点距離わずか2ミリの差なので、見え方に極端な違いは無いものの、少し拡大率が高くなるので、その分像が大きく見やすい印象でした。

P111016245

 眼視でも淡いか小さいものしか見当たらず、今日はプロミネンスよりも光球面に見応えのある活動があります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月15日 (土)

2011/10/13 の月2点

 10月13日の夜。翌日はまだ出勤日なれど、比較的天候がよく月と木星が近くで光っているので、思い切ってSXWとED103Sを持ち出しての裏庭観望を決行。miniBORG60EDの方が小型軽量で扱いやすいので、ED103Sの方はついつい「飾り物」になりがちですが、せめて裏庭観望ではせいぜい使わなくては、宝の持ち腐れというものですね。

 こちらはLumixG2の直焦点で。フォーサーズでは高感度にすると極端に画像が荒れるので、ISOは200からせいぜい400までに止めようと思っています。

P111013971

 こちらはEOSkissX2で。キャノンは高感度に強いので、ISO800まで上げてみました。どちらもトリミングしたうえで、ピントが甘かったのでシャープネスをかけています。

111013899

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月11日 (火)

今宵の月 2011/10/11

P111011950

見た目は満月ですが、1日前の月でございます。明日の天気はちと怪しいので、保険でございます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

昴から冬の大三角まで

 ジャコビニ狙いで起きたものの、予定していた場所の光害の凄さに諦めて180度方向転換。夜明けが間近に迫った5時前の撮影でした。

 f18mm・F3.5(開放)で15秒でこの写りです。街の真ん中というわけではないけど、やはり明るすぎる!

Img_6309

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月10日 (月)

今日の太陽 2011/10/10

 3連休も今日が最終日。3日とも快晴のはずが昨日の夕方から薄雲が広がり、今朝は晴れているのだか曇っているのだか、はっきりしない天候。

 それでも太陽は見れたし撮れたので、まあ満足としましょう。

 昨日の画像では縁ぎりぎりのところでしたが、左側からまたひとつ大きな黒点が回ってきました。

P111010936

P111010943

 今日は、昨日の例会で借りてきたLV15アイピースを使っての試し撮りです。LUNT LS60Tの画像と見比べると・・・いや、やめておきましょう。これ以上物欲を刺激すると、路頭に迷うことになります。PSTだって凄い太陽望遠鏡なんです。

 いつも使っているLV20アイピースに比べ、LV15は倍率が高くなる分大きな画像が得られますが、画面が暗くなるのとピントの山が見難くなる傾向がありました。中間のLV18あたりがベターかもしれません。LV18か・・・ううぅ・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 9日 (日)

今宵の月 2011/10/9

P1000920

 夕方から薄雲が出てきました。雲を通してのお月さんで、いつもに増してキレの悪い画像になってしまいました。今夜の星はたぶん無理。明日はどうなんだろう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

今日の太陽 2011/10/9

P111009908

 黒点、しっかり出ています。特に左上の大きいの。これぐらいの出ていると写真に撮っても見栄えがします。

 プロミネンスもしっかり出ています。今日は天文同好会の(快晴の)例会日なので、家を出る前にPSTで撮っておいて、そのカメラを持って出かけ、会の機材のLUNTの60mmで直焦点で撮影。

 対物レンズでは直径20mmの差ですが、内蔵の特殊フィルターが2.5mmと10mmで4倍の差のせいか、撮れた写真の質は歴然。LUNT・・・いいなぁ。

P111009899

P111009916

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 8日 (土)

今日の太陽 2011/10/8

P111008874

 今日は朝から快晴! 何か凄く久しぶりのような。お日様お帰り、の気分です。

P111008857a_2

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

文パルと木星と秋の星座と 2011/10/7

 昨夜が広角ズームレンズの本格デビュー? でした。天体観望でお世話になっている文化パルクの建物と、ちょっと離れた空の木星を両脇に、北天側の秋の星座を入れてみました。北の方向には宇治市、さらにその向こうには京都市と、光害が溢れていてろくに星は写らなかったけれど、まあそれなりの雰囲気は出たかと。

 CanonEOS40D+EF-S10-22 10mmF8 10秒×355枚(約1時間)

20111007_355s

 手前の畑の脇道を通るヘッドライトがうるさいので、レタッチで修正しています。もと画像はこちら↓。

20111007_355s_2

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 7日 (金)

ほぼ快晴。今宵の月は 2011/10/7

P111007846a

 なんだかこのところ「お月さん」ばかり撮っているような感じ。

 明日からの3連休は「快晴」らしいので、「お日さん」と「お星さん」も期待していいのでしょうか。先ず手始めに、これから三脚とカメラを持って、星景撮りに行ってこようかな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 6日 (木)

雨上がりの朝に

 昨日の夕方から降り出した雨が、朝方になってようやく上がった。

 朝、出勤間際に玄関先の鉢植えの雫を1枚。ソフト系のフィルターをつけて。

Img_3831

 カメラを持ったままの出勤だったので、仕事で外に出たついでに1枚。

 PLフィルター風にトーンカーブを少し触ってみた。

Img_3834

 19時前に帰宅。雲間越しにチラッと月が見えたが、それっきり。 天気予報では「晴」なのに、空の8割方は厚い雲で覆われている。悪い方の予報は良くあたるのに、良い方の予報は最近外れることのほうが多い。変に期待させるなよ、予報士さん。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 4日 (火)

今宵の月もいて座に 2011/10/4

 今日はいて座の顔の辺りに半月があります。いて座には比較的明るい星が多いので、星食は活発なのかな。

 空模様は昨日と同じく帰宅直後はいい感じで、夕食を済ませて外を見ると雲の襲来。明日は雨の予報なので「3度目の正直」はなさそう。週末に期待です。

P111004839a

P111004842a

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 3日 (月)

キャノンEF-S10-22で初星撮り

 日が暮れるにつれ雲が増える悪条件でしたが、とにかく星が見えているので、手に入れたばかりの広角ズームを持って強行撮影してきました。文化パルクの近くから我家のある方角に向けて構え、10秒露出を約5分間続けた結果の画像です。

 一番明るい木星とともに、秋の星座も出演してくれました。10mm(35ミリ換算16mm)の広角は、星景写真を楽しくしてくれるレンズだと確信。

111003

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

今宵の月はいて座に 2011/10/3

P111003823a

会社から帰ってこの写真を撮ったころは、まだ雲も少なくいい感じでした。P111003834

いて座を移動中、ということで5秒露出をかけて地球照と星を狙ってみました。カメラブレが起きていますが、ご愛嬌ということで。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 2日 (日)

超広角ズームレンズ取得の顛末

 以前から欲しいと思っていた超広角ズームレンズを、とうとう手に入れました。それも2本も同時に!

 各メーカーの超広角ズームレンズの評価をネットで見て回り、ショップで実機を触って確かめ、価格コムで実売価格を確認し、中古ネットも調べたうえでついにヤフオクに参戦。第一候補はキャノンの新品か、フード込みの程度の良い中古品。しかし、何度挑戦してもこちらの予算の範囲を超えて、次々と落札されていきます。連戦連敗です。

 そこで、条件を少し下げて再参戦。程度の良い中古品を見つけて残り1日までこぎつけました。しかしまた上を越されるかもしれません。次善の策として即決価格で出品のシグマの中古品(フードと収納ケースもそろった良品)を見つけ、ウオッチリストに登録。こちらは本命の30分後に終了です。

 ついに残り時間1分、そして終了・・・ところが、確かに落札したはずなのに、いつまで待っても「おめでとう、あなたが落札しました」のヤフオクからのメールが来ない。念のため終了したウオッチリストを確認すると、何と商品の出品ページそのものが消えている!

 以前にも何度か、競り合った末に落札したはずなのに、入札者無しで終了している商品ページに泣かされた経験があります。入札者があっての出品取り消しは、出品者にペナルティーが科せられますが、入札者が無ければ問題ない、という訳で、出品者が予定していた額に届かないまま終了した商品を、何か裏技を使って「入札ゼロ」を装って終了しているのでしょう。

 評価の高い出品者なので信用していたのですが、こちらは「落札者」ではなくなっているので、悪い評価もつけられません。ヤフオクに通報しても無しのつぶてで無視されたままでした。ヤフオクもグルなのかと疑ってしまいますが、それにしてもせこい出品者はいるものです。(安く売りたくなければ、最低落札価格を設定しておけばいいだろうに)。

 で、今回もその類なのだろうと推測せざるを得ませんでした。保険のつもりでウオッチしていたシグマの中古の終了までもう時間がありません。残り5分を切った所でポチッと決断。即「おめでとう、あなたが落札しました」のメールが届き、程なく出品者からも取引開始のメールが。

 ところが、シグマの出品者に連絡している最中に、ヤフオクからメールで再度「おめでとう、あなたが落札しました」。え? 確かめると、キャノンのレンズの落札メールです。落札終了からすでに30分以上過ぎてからのこのメール。ヤフオクに嵌められた!

 この場合どちらの出品者にも落ち度は無いと思われます。よってどちらかをキャンセルするわけにも行きません。呆然・・・そして青ざめました。同じタイプのレンズを2本も落札してしまった・・・お金どうすんだよ! というわけで、超広角レンズが2本、手元に・・・。

 ・・・幸いというべきか、この事情を知った先生格の星友が、「自分もこの手のレンズが欲しかったので」と、救いの手を差し伸べてくれ、シグマの方を引き取ってくださいました。S先生、ありがとうございます。

 早速落札したレンズで近くの神社を撮ってきました。

738a

トーンカーブを少しいじってみると、

738b

赤色だけにしてみると、

738c

 ところで、ヤフオクを利用されている皆さん。くれぐれも入札には注意してくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

2011年10月 1日 (土)

今宵の月 2011/10/1

111001813b

 今日は朝からうろこ雲が空を覆う天候なれど、空模様を気にしつつ夕刻からかねてよりの予定で、星友と3名で梅林園の中の観望地へ。

 うろこ雲の隙間からちらちら顔を出す月も、やがて西の空に大きく傾き、やはり無理だったかと思い始めた矢先、ほんの5、6分でしたが雲がすっきり切れた時があって、この写真を得ることが出来ました。高度が低く風もあったのでシーイングは悪かったが、手ぶらで帰らなくて良かっただけでも救い。

 他にも、夏の大三角やアンタレス、フォーマルハウトなどが、ちらちら見えたが、メシエ天体は確認するまもなく、次の機会への宿題として19時半に撤収となりました。

111001822b

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »