フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今朝の月 2011/10/19 | トップページ | 今日の太陽黒点 2011/10/20 »

2011年10月19日 (水)

飾り物活用例・その1 散開星団M52

111019924x5m52

 昨晩は月明かりの影響が少ない晴れた夜になったので、しばらく飾り物状態だったビクセンED103Sを裏庭観望所に持ち出し、SXW赤道儀に載せてしばし観望と撮影を楽しみました。

 星雲や銀河、球状星団に比べ、あまり撮影対象になっていない気がする散開星団ですが、比較的近くの恒星の集団なので、少々の光害があっても低倍率で観望・撮影するには支障の無い対象。特に天の川の中の散開星団は、望遠鏡の丸い視野いっぱいに広がる星粒が見ごたえあり。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←こちらをクリックして頂くとブログのランキングがupする仕掛けになっております

« 今朝の月 2011/10/19 | トップページ | 今日の太陽黒点 2011/10/20 »

コメント

わー(^_^)v
わたひが太陽ばっかり見てるスキに悠々遊さんスゴイっ。
昼夜機材フル活用っ!!
わたひはこの手のものは苦手なので、明日朝からまた性懲りもなく太陽Hαに挑戦します。
明日も見てくれるかなっ?

 おお、いいですね。ED103S。飾り物にしておくにはもったいなさすぎる! もっと使いましょうよ。
 散開星団は、撮ってて楽しいですよね。ちょうどこれから、ぎょしゃ座、ふたご座、かに座と、散開星団祭の季節です。
 ちなみにこのM52、発見者は我らがメシエはんです。調べたら、私、まだ撮影していませんでした。撮るぞ~~~~。

かひちやうさん

はい。かいひちやうさんの部屋を覗き見するのが日課になっております。
危ない趣味やな~。

いっこうさん

散開星団は重星とともに、光害地の天文ファンの救世主ですね。
裏庭観望所は空が狭いので、撮影対象が限られてしまいます。
バイクでのプチ遠征にED103Sは、ちと荷が重いのでminiBORGを連れていきます。
いずれにしても、これから当分は散開星団祭りで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/53033534

この記事へのトラックバック一覧です: 飾り物活用例・その1 散開星団M52:

« 今朝の月 2011/10/19 | トップページ | 今日の太陽黒点 2011/10/20 »