フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2010/4/10 | トップページ | 今日の太陽 2010/4/11 »

2010年4月11日 (日)

今日は京都府知事選挙の投票日

 私もこのブログを書き終えたら、家族と共に投票に行ってきます。今は二十歳になったら自動的に付与される権利ですが、昔は庶民にとって願っても叶わなかった参政権です。先人の悔しさを思えば無駄には出来ません。
 ところで国政。与党になってからの民主党の迷走振りに、期待して1票を投じた身としてはがっかり。しかし、政権交代で見えたこと・よくなったこともあるわけで、政権交代自体は間違っていなかったと思っています。
 一方の自民党。民主党政権への不満の受け皿には成り得ていないようで、ここにきて四分五裂の様相を呈してきました。もともと信念で結びついたというより、権力志向で集まっていた党なので、権力という求心力を失えば早晩こうなることは分かっていましたが、わずか1年足らずで・・・。

« 今日の太陽 2010/4/10 | トップページ | 今日の太陽 2010/4/11 »

コメント

書き込み有難う御座いました。

人様に誇れる事が全くと言って良い程に無い自分ですが、選挙権を得て以降一度も棄権した事が無いのが唯一とも言える誇れる事です。本当に先人達の悔しさを思ったら、棄権なんかしちゃいけない。投票は権利で在ると同時に、義務だと思います。少なくとも棄権した人は、この国の現状に付いてああだこうだ言える資格は無いでしょうね。

人それぞれに主義&主張が在って良いと思うし、その主義&主張に関して自分とは殆ど相容れない平沼氏だけれど、彼の口にしている事には彼なりの思考が感じられるし、それはそれで尊重出来る。厄介なのは自ブログでも書いた様に「仮想敵を作り上げ、“イデオロギー擬”を声高に叫ぶ事で自己陶酔しているだけ。」の人。自分及び身内の為に血税を流用しているとしか思えない事を繰り返し、それを指摘すると質問者を個人攻撃するしか無い、実に潔さが感じられない某都知事なんぞはその典型かと。他者を「売国奴」と口汚く罵っているけれど、それは鏡に映った自分の姿を見てではないかという気すらしてしまう(笑)。「年寄りだから」という理由だけでその存在を全面否定するのもどうかと思うけれど、「年寄りだから」という事で全てが正しいとしてしまうのも又おかしな話。是々非々で判断出来ず、「自分の考えだけが正しい。」とする傲慢さ&視野の狭さは本当に救い様が無いとしか思えないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/48054599

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は京都府知事選挙の投票日:

« 今日の太陽 2010/4/10 | トップページ | 今日の太陽 2010/4/11 »