フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2009/9/27 | トップページ | 天文台で名月鑑賞会 »

2009年10月 3日 (土)

東京落選

C415 
 2016年のオリンピック開催地がリオ・デ・ジャネイロに決定しました。個人的には一番よい結果になったと思っています。かつて東京オリンピックがそうであったように、発展途上の国にとって、こうしたイベントは外貨を稼ぐチャンスと同時に、国内のインフラ整備に役立つことでしょう。南米で初開催というのも、開催地域の公平性から歓迎です。

 振り返って、東京はどうでしょう。すでに過剰とも言えるインフラの整った過密都市で、わざわざオリンピックをする意義があったでしょうか。選手や体育関係者の立場から見れば、地元開催は計り知れないメリットがあるでしょう。テレビなどのマスコミ関係者にとっても、確かに美味しい話には違いありません。しかし、一般市民にとっては交通規制など日常生活に支障が出ることに加え、不急の事業に貴重な税金が使われることになります。

 今の社会・経済構造から見れば、オリンピック開催で潤うのは一部の企業・関係者だけ。庶民に還元されるのはごくわずかでしょう。かつて小泉政権下で竹中蔵相が提唱した、金持ちが潤えばその消費行動で全体も潤う、という主張がいかにペテンであったかということは、現状を見れば明らかです。

 結局は、一部の人たちの名誉欲に振り回されていただけではないでしょうか。石原都知事の「孫たちが希望と勇気を持てるようにしたい」という発言も、取りようによっては「お爺ちゃんがオリンピックを持ってきたんだぞ」と孫たちに自慢したかっただけかも。

 ともあれ、最下位落選でなかったことで一応の面目は立ったし、これでよかったのだと思います。

« 今日の太陽 2009/9/27 | トップページ | 天文台で名月鑑賞会 »

コメント

書き込み有難う御座いました。

今回の結果、こちらで書かれている内容に全く同感です。1964年に行われた東京オリンピックは、敗戦での焼け野原から這い上がって来た我が国に更なる高揚感を与えてくれたでしょうし、不充分だったインフラ整備への後押しともなる等、開催する大義名分が非常に在ったと思うんです。しかし今は・・・。ハッキリ言って、一部の人間のごり押しとしか思えなかった。それだからこそ、これ程迄に国内の盛り上がりがなかったのではないかと。(必死で盛り上がっている雰囲気を醸し出そうとしている、運営サイドの空回りが虚しくも在りましたが(苦笑)。)

自分も今回の候補地の中ではリオデジャネイロが一番良いと思っておりましたので、良かったという思い。インフラの整備も然る事乍ら、治安面も向上させる結果になってくれれば良いですね。

giants-55様

招致活動歓迎一辺倒の報道のあり方に、とても不満を持っていました。なぜ国民全体で盛り上がってこないのか、マスコミもちゃんと分析し、公平な報道が欲しかったのですが、やはり地元開催に密の味がしたんでしょうね。

東京が落選して良かったです。
いまさら東京で五輪をやる意義がわかりません。
ところで、東京落選を伝えるNHKのニュースはひどかったです。残念がる人ばかり、きっと五輪が東京に来なくて良かったと思っている人もいたでしょう。そんな人のコメントはなかったですね。街頭インタビューという形を借りたNHKの偏向放送ですね。

雫石様

毎日テレビなど民放のスタンスに疑問を持っていたんですが、やはりNHKもそうだったんですか。国営放送といわれる所以ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/46378940

この記事へのトラックバック一覧です: 東京落選:

« 今日の太陽 2009/9/27 | トップページ | 天文台で名月鑑賞会 »