フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 今日の太陽 2009/10/4 | トップページ | 今日の太陽 2009/10/12 »

2009年10月 9日 (金)

段取りの悪さ

 所属している郵趣会では春と秋に切手展がある。どちらも市民文化祭の一環としての作品展だが、郵趣会主管で本腰を入れるのは春。秋の方は合同作品展に協力しての出品というスタンス。で、明日と明後日がその作品展ということで、今日は前日準備のため仕事を終えた後、展示する自分の作品を持って6時過ぎに会場に駆けつけたところ、数分の差で会場が閉められ、みんな帰ってしまっていた。
 実は昨年も同じような目に遭ったので、今回は休日出勤するつもりで残業もそこそこに切り上げて帰宅し、休むまもなく駆けつけた挙句のこの事態。正直いささか頭にきてしまった。だいたい現役のサラリーマンが早い時間に準備に来れるわけが無い。会場で待つ方もいつ来るか分からない相手を闇雲に待つわけにも行かないだろう。だったら事前にこの時間までは待つが、それまでに来れなかったら翌日早く来て展示するように、と申し合わせてくれていたら、こんな無駄足は踏まずにすんだはずだ。
 もともと今回は出品を頼まれて引き受けていただけに、余計に腹が立ってしまい、いっそ今回はこのまま出品せず、ボイコットしてやろうかとも思ったが、それでは余りに大人気ない。後日の反省会の折に問題提起し、その時の対応しだいでは来年は出品を辞退しようと思い直した次第。それにしても時間を無駄にしてしまったものだ。

« 今日の太陽 2009/10/4 | トップページ | 今日の太陽 2009/10/12 »

コメント

悠々遊さんはこういうことに慣れておられると思いましたが。
SF者として、私なんかより先輩の悠々遊さん。ファンダムのさまざまなイベントの経験もおありでしょう。SFのイベントなんてもんは、だんどりの悪いもんもけっこうありますが。

若い頃には、仰るとおり主催者側の経験もそれなりに有りましたが。
若い頃の経験不足や配慮の足りなさは、ある程度大目に見られるべきものだと思っています。その蓄積が次には生かされるとして。
今回の場合は経験豊富な年配の方々が中心となって、準備してくださっているので、期待しすぎていたのかもしれません。もともとイベントのプロではないし、定年退職して暫らくたち、現役世代の時間感覚が薄れてしまっているのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/46442389

この記事へのトラックバック一覧です: 段取りの悪さ:

« 今日の太陽 2009/10/4 | トップページ | 今日の太陽 2009/10/12 »