フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

今日の太陽 2009/9/27

 今日は1時ごろから雲が無くなってきました。ここ数日は小さいながらもプロミネンスが活発に出ているようで。
0909272201b

2009年9月26日 (土)

今日の太陽 2009/9/26

 15時を過ぎてから雲が急激に減ってきました。光球面の右上に明るい部分が見えますが、P.S.T.では黒点は見当たりません。
0909262139b

2009年9月23日 (水)

アンドロメダ座の大星雲

 秋の天体写真の定番でございます。特別の技術を持たなくても、小口径の望遠鏡とデジカメを赤道儀に乗っけて追いかければ、こんな写真が撮れる対象なんですね。
090920m312717

2009年9月21日 (月)

散開星団を撮る その7 ペルセウス座二重星団

 低倍率の望遠鏡や双眼鏡で楽しめる、大きめの散開星団ですが、なぜかメシエ(M)ナンバーがついていません。たぶんメシエの見落としでしょうね。
090920ngc8692713b

今日の太陽 2009/9/21

 朝に比べ一時期晴れそうな状況でしたが、今はまた雲が増えてきました。視認では分からなかったプロミネンスが、上方やや右に2本淡く写っています。
0909212103x4

9月の観望会は

 9月の文化パルク屋上観望会は、直近の1年で一番の天候に恵まれました。雲ひとつ無い快晴! ただ惜しむらくは風が強かったこと。倍率を上げた木星像は、望遠鏡視野の中で軽やかにステップを踏み、時折あおられる望遠鏡のせいでぶれたり。
 シーイングの悪い中、木星に続き海王星と天王星も直接視認し、デジカメに収めることが出来ました。機材の性能からいえば誇れるような画像ではありませんが、海王星と天王星は今年初めての収穫です。
Sa
090919
0909192076
0909192080

2009年9月13日 (日)

今日の太陽 2009/9/13

 朝は快晴なれど徐々に雲が湧き出て、正午にはほぼ一面の曇り空。午後は、さてどうなるやら。
 今日はプロミネンスが賑やかに出ていました。
 画像処理していて、太陽面用に光量を落として撮った画像が、思ったより明るかったので撮り直そうにも、雲に隠れてもう手遅れでした。
09132032b

2009年9月 6日 (日)

スネオはジャイアンから距離を取れるか

 民主党が大勝してから1週間。マニフェストの実行が民主党政権の本気度を測る指標となるでしょう。わが身に身近なところでは、子供手当てか。いえいえ、我が家の子供は今年成人したところなので、手当ての対象ではありません。子供手当ての原資に当てるため、配偶者控除と扶養控除が廃止になるらしいので、その影響をもろに受けるわけです。
 年間約100万の控除が無くなれば、その分が課税対象になるわけで、8%の源泉として約8万円が新たな税負担になります。数年後には年金のお世話になる世代としては、少しでも預貯金を残しておかねばならない時期なのに、子育て世代支援とはいえこれは辛い。
 手当てが直接親に渡れば、親の飲み食いギャンブル代に消え、本来の目的に使われない懸念も多々あるかと。児童手当を受け取りながら学校給食代を払わない親もいるわけで。これから詰めなければならない問題点が多々あるようです。

 ところで、鳩山代表の寄稿文に対し、アメリカのマスコミが過敏な反応を示しているとか。これまでのアメリカべったりから、少し距離をとり是々非々で対等な付き合いを目指そうと言うなら、それはまっとうな話でなんら批判されるべきものではないと思いますが、これまでアメリカの言いなりに、何でも「イエス」で従ってきた子分の裏切りが我慢ならないのでしょうか。
 敗戦後60数年、常にアメリカの顔色を伺い、アメリカに従うことを慣れ性にしてきた日本人の中には、アメリカが最も信頼できる友人で、核の傘で日本を守ってくれていると、本気で信じているも向きもあるかもしれないけれど、とんでもない話で、市場原理主義など経済活動を見ても分かるとおり、かの国は日本を生かさず殺さず利用してきたようにさえ思えます。

 アメリカに本気で憧れ、守ってもらうつもりなら、合衆国の52番目の州になるのが確実な保障になるでしょう。しかし、卑しくも独立国の尊厳を貫くつもりなら、アメリカの機嫌を損ねてでも、「ノー」と言うべきときははっきりと言う信念が必要と考えます。この点でも民主党政権が信念を貫けるか、見守っていきたいと思います。

名月や・・・ 2009/9/5

 休前日+晴天+満月+木星に誘われて、観望友人と木津川堤防にプチ遠征してきました。満月の明るさで星雲や暗い天体は無理だろうと諦め半分でしたが、M2、M13、M15、M31、M57など、結構見えていました。満足感を味わえた3時間の観望会でした。
09050341
09050319

今日の太陽 2009/9/6

 朝晩はめっきり涼しく、日中の日差しもカッと照りつける夏のそれではなく、秋は確実にそこまで来ているようです。
09062018b

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »