フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« in Okinawa 2009 part1 | トップページ | in Okinawa 2009 part3 »

2009年8月 2日 (日)

in Okinawa 2009 part2

 正直なところ、玉泉洞はただの小規模な鍾乳洞だと思っていた。しかし中に入ってみてビックリ。さすがに山口県の秋芳洞には及ばないが、規模の大きさは十分堪能できた。しかも、一般公開されているのは全体の半分にも満たないらしいので、よくこれだけのものが南海の小さな島に存在するのかと感動。
 鍾乳洞見学を終えると、続いて同じ敷地内にあるステージで、エイサーのショーを30分ばかり観賞。小学校の運動会のプログラムで、子供たちのエイサー踊りしか見ていなかったので、観光客向けのショーながら、本場の迫力は十分。
 沖縄ワールドを満喫した後、次の目的地「ひめゆりの塔」に向けて出発。今度ははぐれないように、3台のレンタカーを連ねて行くことに。ところが目的地まであと1キロの標識が見えた矢先、先頭を走っていた車が、何を思ったか、急にあらぬ方向に曲がってしまい、後続車もどんどん目的地から離れていくことに。終には未舗装の農道に入り込み、ジ・エンド。先頭車の運転手に聞くと、カーナビの指示通り走ったとの事。またしてもカーナビにやられてしまった!
 なんとか、あと1キロの地点まで戻り、今度は標識に従い進んで無事到着。
 肝心のひめゆりの塔は、勝手にイメージしていたものとは違い、あまりにそっけない印象だった。以前に訪れたことのある同僚によると、以前はもっと当時の状態で保存されていたが、今は奇麗に整備されてしまっていて、却って印象が損なわれている、との事だった。観光用に整備すべきものと、手を付けてはいけない物とがあることを、よおっく吟味する必要があると言うことだろう。
 ここはほんの5分ぐらいで見学を終え、那覇市内のホテルへ直行することに。
Okinawa03
Okinawa04

« in Okinawa 2009 part1 | トップページ | in Okinawa 2009 part3 »

コメント

あ~玉泉洞、なつかし~。
1987年山天金環食ツアーで行きました。土産物屋さんで星砂のつかみ取りに挑戦、12-3個取り、仕事の子ども達へのお土産にしました。
ひめゆりの塔はこんなんやったかな??記憶がおぼろげ…。
でも沖縄の海はきれい。食べ物はお世辞にも美味しいとは言えませんが、海は白い砂との対比が何とも言えない美しい色です。

予定通りスムースに到着できず、時間が押していたので、ゆっくり土産物を物色できなかったのが残念。星砂のつかみ取りやってたのなら、ぜひチャレンジしてみたかったです。
沖縄の海はまだ体験できていません。次の機会にはぜひビーチに行ってみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89653/45818567

この記事へのトラックバック一覧です: in Okinawa 2009 part2:

« in Okinawa 2009 part1 | トップページ | in Okinawa 2009 part3 »