フォト
無料ブログはココログ

気になるサイト

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

今日の太陽 2009/5/31

 ここ数日梅雨のはしりのような天気が続いていたが、最終日の午後になってようやく太陽のお出まし。いつもは午前中に撮る事の多い「今日の太陽」も、今日は夕刻になりました。
 [A]は、細いながらはっきりと分かるL字形。[B]は、ひょろりと細長いものが微かに見えていました。[C]は、眼視では気がつかなかったもの。ゴーストかもしれません。
09053117371746b

2009年5月23日 (土)

今日の太陽 2009/5/23

 空全体に薄雲がかかり厚い雲の塊りも流れていく状況下で観望と撮影を敢行。コンデジの設定をいつもより1段階広角側にし、プロミネンスは露出補正なし、光球面は-1補正としました。[A]はプラージュか? [B]のプロミネンスは状況を考慮すればよく写っているほうだと思います。
 本日ついに60歳を迎えました。望遠鏡メーカーのビクセンも同い年です。
0905231733b

2009年5月 9日 (土)

伊賀上野に

 連休中の5月2日に、三重県の伊賀上野城に行ってきました。我が家からJRを使えば約1時間20分。ただし途中で2度乗換えがあり、連絡が悪ければ2時間以上かかるときもあります。国道を使えば片道50km超の道のり。空いていればバイクで1時間半ぐらい、混んでいれば? さてどうするか・・・。
 前日まで地図と時刻表を見比べながら迷った挙句、当日朝バイクにまたがったとたん、行き先はJR駅ではなく一路現地へ。幸い渋滞も無く1時間ちょっとで到着できました(かなり飛ばしたようで)。
 ゴールデンウィークにNinjaフェスタも開催中で、お城も繁華街も忍者姿が多数出没。忍者犬までいました。模擬天守の中はお約束の資料館になっていて、特に目を引くものはありませんが、切手貼り絵の伊賀上野城が額にして飾ってあったのは、切手ファンとしては収穫のひとつでした。
Img_2109
Img_2114
Img_2123
Img_2128

 

今日の太陽 2009/5/9

 今日は久しぶりに目に付く規模のものが出ています。画像では見難いがプロミネンス近くやや下の光球面に、やや明るい斑点のような物あり。プラージュなら近くに黒点が出ているのかもしれません。
0905091694s

2009年5月 8日 (金)

月齢14の月とM3

 GPD赤道儀+スターブック・タイプS+ED103S+デジイチの直焦点撮影です。北極星が見えていない状態でのアバウトな設置で、後はアライメント頼りでしたが、直焦点+30秒露出で何とか見られるM3が撮れました。トリミングしています。
0905080043s
090508m3s

2009年5月 4日 (月)

今日の太陽 09/5/2

 肉眼では4時の方向と7時の方向に小さなプロミネンスが認められます。7時の方は並行する2本に分離しており、さらにその左にもさらに小さく微かなものが見えるのですが、画像ではそこまで解像度が良くありません。光球面は相変わらず認められるような変化はなし。
09050216501662s

2009年5月 2日 (土)

デジボーグで競馬を撮る

 京都競馬場にレースの写真を撮りにいってきました。ずいぶん昔にも写真を撮りにいったことはあるけれど、そのときは35㎜フィルムの1眼レフに200ミリをつけたもので、一番前で構えてもちっちゃな絵しか得られずがっかりしたもの。今回はAPS-Cサイズのデジタル1眼レフ(デジイチ)に、望遠鏡のミニボーグ60ED+1.4倍コンバーターを付けて、35㎜換算735ミリ相当の望遠レンズとして再チャレンジ。
 今どきのオートフォーカスは使えないので、あらかじめ柵や芝生などでおおまかにピントは合わせていたものの、地鳴りと共に競走馬が近づき、土埃をあげて駆け抜けていく迫力にピント出しをする余裕も無く、ただ追いかけて構図を出すのが精一杯。帰ってパソコンに取り込み確認すると、案の定後ピンのオンパレードでした。
 今度また機会があれば再・再チャレンジしてみたいものです。
Img_2090s
090502_2091s
Img_2092s

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »